【独学・初心者必見】プロが選ぶ!ネイリスト検定で必要なおすすめお道具『ネイルケア編』

この記事は26分で読めます

この記事では、ネイルの勉強をするにあたって どんなお道具を使えば良いかわからないという方のために、日本ネイリスト協会認定講師であるyuyuが実際に使用しているおすすめお道具をご紹介致します^ ^

なぜ おすすめなのかも書かせて頂きますのでぜひ参考にしてみて下さい♪

今回はケア用品についてです。

★ダストブラシ(ハード)

このブラシは、ケア用ダストオフ用2本あると便利です。3級検定ではケア用として1本持っていれば大丈夫ですが、2級・1級とジェル検定ではサンディング後など しっかりダストを払いたい時に使用します。

★ダストブラシ(ソフト)

こちらは2本セットですが、1本だけで買うよりお求めやすいお値段だったのでご紹介♪

私は持ち手がゴールドのブラシを使用しています。毛がモフモフでとっても気持ちいいです。デザインも可愛いので使用するだけで気分が上がります。レインボーカラーも可愛いですよね♡

★ウッドスティック

ウッドスティックはプロ用として販売されているものであれば何でも大丈夫です。スティックを削って自分の使いやすい形にして使用します。

★ネイルガーゼ

ガーゼはドラッグストアでも売っていますが、ネイル用ではないものは生地が薄かったり または分厚すぎたり、使っているうちに糸くずがでてきたりするものもあります。こちらのガーゼは使い捨てで箱からも取り出しやすく、程よい薄さでガーゼの糸くずやケバケバがあまり出ないのでおすすめです。

★液体ソープ

液体ソープはネイルショップで売られているものであれば どのメーカーのものでもけっこうです。ここでは私も使用しているシャレドワの液体ソープをご紹介させて頂きます。

[メール便不可] SHAREYDVA シャレドワ ソーク リキッドソープ 30ml【★】 【.】【ジェルネイル 琥珀ネイル 天然石】

価格:330円
(2021/5/4 00:58時点)

★キューティクルクリーム

ネイルケアに使用するキューティクルクリームといえば、ジェシカのナリッシュが圧倒的に人気です。保湿力が高くケア後の指先がしっとりと仕上がります。私も3級検定を受験した時からずっとお世話になっていて、今でもコンペの時に使用しています。

★ツイザー

ツイザーの形は先端が少し丸いものやストレートのものなど様々ありますが、私はストレートタイプが使いやすくて好きです。検定試験ではウェットステリライザーの中にツイザーが入っていないと失格になります。(2021.5現在)

100均のものでも大丈夫ですが、かみ合わせがイマイチで掴みにくいものもありますのでしっかり試してから使用して下さいね^ ^

★プッシャー

ネイル初心者さんはお手頃価格でもあるシャレドワのプッシャーがおすすめです。程よいサイズで重さも重すぎず扱いに慣れていなくても安全に使用する事ができます。

★ネイルニッパー(アクリルニッパー)

刃先が爪切りのようになっているタイプやハサミのようなタイプがありますが、私はハサミタイプが好きです。ハサミタイプはスカルプのフリーエッジをカットする時にも使えて便利です。

★キューティクルニッパー

ネイル道具の中でも高額なアイテム!安価なものもありますが、プロを目指すならキューティクルニッパーは初めから良い物を使ってほしいです。ネイルケアが上手にできるかは もちろん技術あってこそですが、お道具の力も本当に大きいです。

安価なものと高価なものは、刃先の繊細さが全く違います。高価なものは職人さんが1丁ずつ手作業で刃を磨いて作ってくれているのに対して、安価なものは型に金属を流して大量生産されているという違いがあります。

また、高価なニッパーは刃が悪くなった時に研ぎに出す事ができるので、長く使い続ける事ができます。光のニッパーはPRO3㎜が人気ですが、研ぎに出すと刃が若干短くなる事を考慮してPRO3.5㎜がおすすめです!私は3㎜を買ってしまったので3.5㎜を買えばよかったと後悔しております。高価なお買い物なのでしっかり考えて購入して下さいね^ ^

ちなみに、3.5㎜よりお値段が少しお安い3㎜がこちらです。

こちらは、さらにお値段が少しお安い光new4㎜です。PRO3.5㎜や3㎜と比べて刃先の薄さは少し厚くなります。私もネイルの勉強を始めたばかりの頃は new4㎜を使っていました。PROに比べると刃先の鋭利さが抑えられているので初心者にとっては使いやすいニッパーです。サロンワークでも十分使えるニッパーですが、私はコンペに参加するようになる中で もっと刃先が鋭利なものが欲しくなり買い換えました。

結局、買い替えて費用がプラスでかかってしまったので、始めからPRO3.5㎜を買っていた方がよかったなぁとも思います。それぞれ皆さんのお考えもあると思いますのでご参考までに。

★キューティクルニッパーキャップ

キューティクルニッパーは刃先がとても繊細にできているため、少しの衝撃ですぐに刃が曲がってしまいます。大切なお道具を守るためのキャップは必須アイテムです。こちらはシリコン素材でできていて持ち運びの際にも刃先をガードしてくれます。

★ニッパーキャップ

ネイルニッパーやキューティクルニッパーにも使えるキャップです。ネイルニッパーにも必ずキャップをしましょう。

★アームレスト

アームレストも長さや高さなどいろいろなものがありますが、私は小さいサイズを2つマジックテープで繋げて使っています。(マジックテープは100均で購入して自分で貼り付けました)高さも低すぎるとモデルさんがしんどくなったり 技術がやりづらくなるので、ある程度の高さが必要です。

ネイリスト検定の時には繋げて使用して、ジェルをする時にはライトを真ん中に置いて左右にアームレストを置くこともできます。最近ではコロナ禍での特別措置として検定試験がトレーニングハンドでの受験となっていますが、そういう場合はこの小さいアームレスト1つあれば十分です。小さいアームレストが2つあれば色々な使い方ができるのでおすすめです。

★まとめ

いかがだったでしょうか。ネイルケアに関しては、良いお道具を使う事で技術もしやすくなって上達が早くなるというのは良くある事です。自分の使いやすいお道具が一番ですが、勉強を始めたばかりの頃は何がいいのかわからない状態だと思いますので 様々な経験者の意見を元にお道具を選んでみて下さいね^ ^

私のおすすめも皆さんのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ネイリストyuyu (ゆうゆ)

プロフィール

★詳しいプロフィールは ⇒ こちら

・JNA認定講師
・ネイルサロン衛生管理指導員

★受賞歴
・ANF2018 メンズネイルケア6位
・TOKYO NAIL EXPO2018 メンズネイルケア6位
・TOKYO NAIL EXPO2019 メンズネイルケア8位

Nailist yuyu’s Nailsalon&School

Nailist yuyu’s YouTube

Cyfons -新世界スクールシステム-